ダブルスタンダード

以前から当院の患者さまにはお伝えしていますが、MELS PLAN(メニコン)には明らかなダブルスタンダードが記載されています。

通常のハードレンズのケアには〝こすり洗い〟が必要とされています。一方で定期交換タイプ(ハードレンズ)用のケアにはフォーシーズンケア、即ち〝つけおきタイプ〟が存在します。

簡単に言うと、ハードレンズのケアに“こすり洗い”は必要か、不必要か。どっち?

もちろん必要です。

ところが、メニコンさんはどっちでも良いと

えっ~~~、こんな大事なことを大したエビデンスもなく、勝手に決めていいものなの?

メニコンからは回答がありません。

究極ですが、じゃあトラブルがおこった時には誰が責任を取るの?

患者様?ドクター?まさか、メニコン様?

私は責任を負いたくないので、初めからこんなレンズを取り扱いません。

ただそれだけ。

コメントは受け付けていません。